Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Recommend
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
久しぶりのリンゴのケーキです
         
             今日は久しぶりの長雨です。今年は雨が少ないので
     乾燥は少し潤う事で花粉症の人にとってはいいのかもしれませんね。

     先日家族9人が集まった時のケーキです。
     りんご(紅玉)があったのでジュレムースポンムを
     久しぶりに作りました。小さい子は苺がいいのでしょうが
     今回はこれでも大丈夫でしたね。
    
              焼き菓子のレモンケーキも
                                     

                    藤沢に住む 友人がフランス語の教室に通っていてフランスシャンボールからの
       女子大学生を2日間のホームステイの受け入れをした時のお土産は
       パート・ド・フリュイのおすそわけです。
         
       鎌倉、江の島を案内 細巻、お稲荷さんや中華風の揚げ出し豆腐を
       一緒に作ったようです。大変だったようですがお客はとても喜んだとか
 
posted by: foret726-2 | - | 21:02 | - | - |-
築地聖路加病院で

  今日は少し寒さが戻り周期的に変わるお天気です。
  皆さん体調 気を付けてください。

  混んでいるようで4ヶ月待って1月末に主人が右鼠径部のヘルニアの手術をしました。
      主人は79歳にして内臓の手術は初めてです。日頃から飲んでいる薬もないのには
   看護婦さんにも驚かれました。大抵高齢になると何かしらの薬を持って入院する人が
   多いとか。

  片側のしかも腹腔鏡手術 聖路加では二泊三日、最近は日帰り可能な病院も
  あり主人は経過が良ければ翌日退院したいとお願いして痛みも全くなく
  翌日退院しました。一泊二日でした。その後も何事もなく良かったです。

  聖路加病院は先生を初め看護婦さんが親切で優しく皆さん落ち着いていました。
  流石手厚い看護でしたね。

  廊下をバタバタなんていうのがないのです。
  全部個室? 部屋にはその日のスケジュールが小さな黒板に分かりやす書かれていました。
  患者の事を看護婦さん達が細かいことでも共有されていました。
  術後、担当の先生、(4〜5人?)が何度も様子をチェック
  看護婦さんも変化がないかを何度も見に来てくれました。

  ロビーの片隅に StLUKE'S の写真が
  
   広いロビーは地下鉄サリン事件の時に大勢の人が運び込まれたそうです。
   日野原さんが建て替えの時に広いロビーを提案するとかなりの人からの反対が
   あったとも聞きました。
   上の階には診察室や待合室から下を望めます
  
    1階のロビーから大きなガラス張りの外の景色が見られます
   
        ロビー横には大きな画がいくつも飾られています。
       
  大きな絵は待合室にもいろいろ飾られています
 

         
posted by: foret726-2 | - | 20:21 | - | - |-
大倉山公園の梅林

 
   昨日は19.5度の春のような陽気であおぞら22日は主人のお誕生日です
    横浜 「野田岩」へうなぎを食べに
     高島屋では何時も混んでいるので 横浜駅から10分位歩きますが
     落ち着いていてゆっくりできます。
      
        この日は予約はしましたが予約なしでも空いていました。
       
 ビールをオーダーすると
 二切れのマグロが出てきます   たっぷりでご飯は残しました。
  

     この日はお天気も良く暖かくてお散歩をするのには最適でした。
     
     東横線大倉山の駅を降り坂を上ると大倉山公園があります

 

    
  公園のはずれに44種20本の梅林があります。

 

 
 

 

   
 

 
 

 

 
  ゆったりと梅が植えられて楽しめます。

 

    
 

 
 

 

     
 

 

       
 

 

 
 

 

      
   大蔵やま記念館 お年寄りご夫婦に写真を撮るのを頼まれてすっかり
   ホールを撮るのを忘れてしまいました。
  
   洋館でコンサートも出来るようなホールもありました。

 

 

 

 

posted by: foret726-2 | - | 21:53 | - | - |-
恒例のお味噌造り 四日間

 2月の三連休とその前日の四日間の午前中はお味噌造りでした。
   この週は行事が多くてとても忙しい週でした。

   前夜から付け置きしたものを煮始めます。最初は強火で煮て
   灰汁をしっかり取り中火弱であまり泳がないようにして
   人差し指で押すと潰れる位迄 途中差し水をしながら2時間半煮ます。

   一単位 大豆2圈∧胴蹌沖圈△△帆同800g(最近は酷暑なので少し多めにします)
       大豆は1圈△困賃臚蕕納僂泙后
    圧力鍋では子の美味しさは出ないのです。丁寧に作ります。
      
      台の上で麹と塩を混ぜ合わせておきます。ミンサーで擦ります。
      フードプロセッサーでは邑が出来ますのでお味に影響が出ると思われます
     
   煮上がった熱々の大豆だけをミンサーで擦ります。
   夫の助けを借りながら〜長年していますので息もぴったりです。
   
      麹と大豆、塩をよく混ぜ1カップ位の煮汁を入れて
      耳たぶに近い位に硬さを調節します。空気を抜きながら
      お団子を作ります。
       
    タッパーウエアーに叩きつけながらしかも手で押しながら
    入れていきます。最後に力が要ります。これで出来上がりです。
    半日近くかかります。 30Kg位の出来上がりです。今年は一単位
    増やしました。

    圧力鍋を使わず、フードプロセッサーも使わず丁寧に作ります
    それが美味しさにつながるのでしょう。毎年好評です。

    一年分の家族が食べる分と待っていてくれるプレゼント分です。
    北側のあまり陽が当たらないベランダで夏に天地替えをして
    11月頃迄待ちます。年末位になるとさらに美味しくなります。

    生き物です。さあ 今年はどんな出来でしょうか? 楽しみです。!!
   
posted by: foret726-2 | - | 16:32 | - | - |-
映画 天才作家の妻 40年目の真実

     
  3連休なのに〜 横浜でも雪が降りました。

     雪が降るまえ我が家のベランダにお腹が大きなセキレイが

      入ってきました。ベランダの方が寒さを凌げられるのかしら?

     

    我が家のリビングの前の森は雪が降り始めすぐ雪化粧でした。

   

 

    


  さあお味噌造りがはじまりました。昨日、今日で2単位終了あと2単位です。
     
    先週友人から映画に行かない?とお誘いを受け
    この映画が上映されるのを知らなかったのですが
    アカデミー賞最有力候補になっています。「天才作家の妻」

 

    スエ―デン、イギリス、アメリカ ノーベル文学賞を題材とした

    サスペンス映画です。
      

 ノーベル賞作家のゴーストライターの妻の物語。彼女は文才が

 あったのですが作家にはならずしかも妻子がある人と不倫の末再婚

 最初は夫が良い作品が書けないので彼女が見直すことから始まりそれが

 続き共著にすればよいと思いますがゴーストライターになったという

 ノーベル賞スピーチの前にある記者が疑いを持ち詰め寄られるも真実は

 明かさず彼女はスピーチの際自分の事については話題にしないでほしい 

 と言っても妻は本が書けないし書かないという話をして今迄の不満が爆発

 ディナーパーティーを退席し離婚を決意。この後の話は見ていない方には

 面白くなくなりますのでこの辺で終わりにします。

 

 

 

posted by: foret726-2 | - | 00:31 | - | - |-