Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
栗のお菓子二種

    先週から今週はとても忙しいのですがプレゼント用に
    栗を剥いてモンブラン・オ・ーマロンと
    
           キャラメルマロンを作りました。
            キャラメルの出来でお味が違ってきます
         
   どちらも栗の味を楽しめる絶品です。

      今日からヨーロッパの旅にしばらく出掛けます。
      その間ブログはお休みします。
posted by: foret726-2 | - | 11:14 | - | - |-
布施明コンサートに行きました。

  台風が関東地方にも来るという9月29日土曜日彼のフアンの
  友人からのお誘いを受け布施明さんのコンサートに横須賀劇場迄行きました。

  私と同い年の彼ですが外見も若々しいですが素晴らしい声量は若い頃とは
  変わらずカンツオーネも朗々とこの日は台風が来るかもしれないという事で
  休憩を挟まず最後まで歌い切り一度は行きたいと思っていましたが実現しました。

          
posted by: foret726-2 | - | 00:00 | - | - |-
世界一孤独な日本のオジサン

   
   今月は三連休が2回もありました。皆さんはどう過ごされました?

    最近言われているのが孤独が心身を病み死に至る病である
    という。イギリスでも68%の大人が寂しいと感じているこの政府は
    孤独担当相を新たに任命したそうですが日本はまだまだこの問題を
    本気では考えて実行に移していないのが現実です。

    朝日新聞耕論でも取り上げられていました。

    筆者は以前の私の生徒さんのお嬢さんで岡本純子さんです。

     早稲田政経卒読売新聞経済部記者 英ケンブリッジ大大学院国際関係学修士
     元MIT比較メディア大学客員研究員 現在はリーダーシップ人材育成、研修、
     企業PRのコンサルティング(株)グローコム代表取締役
         
      健康で幸福にするのは良い人間関係に尽きる
      孤独は命取りで家族、友人、コミュニティと良くつながっている人ほど  
      幸せで、身体的に健康な人でもつながりの少ない人より長生きする。
      重要なのは友人の数や生涯を共にする相手の有無ではなく身近な人達の
      関係の質なのです。愛情が薄い喧嘩の多い結婚は健康に悪影響を及ぼし
      離婚より害がある。愛情のある良い関係こそが人を守るという事です。

      

posted by: foret726-2 | - | 20:01 | - | - |-
敬老の日

  字を覚えて一生懸命書いてくれた敬老の日のカードです。
    上手に書けました。美味しいプレゼントも持って来てくれ
    この日は皆でお泊りしました。
    
    
    元気を貰えます。  
           
                                 菊乃井のにゅう麵いろいろです
 
posted by: foret726-2 | - | 15:48 | - | - |-
トマト缶の黒い真実
 
先日の西日本大阪に被害が集中し関空の被害は計り知れませんが
 一昨日の北海道の地震では道全部に被害がありブラックアウト。

 今年は災害が多発していて横浜にもと思うと怖いです。
 
 
 さてさて以前から気になっていた事の本が見つかり読みましたが
 皆さんもご存じない方が多いと思います。

    
 新進気鋭のジャーナリストで「シャルリーエブド」や「ジルモンド」に投稿している
 彼が調査潜入してて明らかにしたものです。
 皆さんはトマトペースト、ケチャップ、ピューレー、はイタリアで生産されて
 イタリアで缶詰や包装されてラベルの通りイタリア産だと思っていませんか?
 以前から輸入なのに低価格が気になっていた私。この本を読んで理解出来ました。

 実は1800年以前から中国新疆ウイグル地方やもっと田舎で濃濃縮トマトを作るしかも
 輸送に耐えられる硬いトマトが栽培され中国で添加物や赤い色素を入れ
 30パーセント濃縮トマトは80〜90%のシェアーです。しかし中国では
  トマトペーストはあまり食べられず輸出が殆どです。
 ドラム缶でヨーロッパや欧米にコンテナで輸送され現地でそれを元にプラス
 して製品を作りラベルを貼り付け世界に流通させます。
 
 その濃縮トマトの行き先の会社ははキャンベル、クラフト、ハインツ、デルモンテ
 ネスレ 驚くことにカゴメにも世界の名だたる会社です。昔はイタリァのパルマで
 トマトペーストは生産されていましたが安い中国にはかないません。本当のイタリア産は
 イタリア国内だけで消費され、普通の会社は潰れたのでしょう。

 しかももっと酷いのは濃縮トマトの賞味期限切れギリギリか切れたものを
 再度添加物を入れてリメイクしアフリカに輸送されます。アフリカはトマトペーストを
 多く消費されるが貧しいので缶ではなく量り売りも多く売られているとかそれ故
 健康被害も出ているようです。

 皆さんはどうお考えでしょうか?

 右側の缶の写真はオーガニックでデパートで2倍で購入しましたが
 主人はこれもどうだか?と言っています。

 生活クラブ生協に入っていて国産のホールトマト缶がありますが500円くらいします。
 しかもあまり大きくない缶で頻繁には使い難いのが現状で残念なことにそれ故私は
 トマトソースを作る回数が減りました。
posted by: foret726-2 | - | 12:09 | - | - |-