Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Recommend
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
マヨルカ島

 


  マヨルカ島ではなくツールーズの「アルビ」の栗の事を書きます。
      フランスはこの時期 日本と同様 栗がよく売られています
      値段は日本より安いです。この栗は艶が良くマルシェで農家が
      出していたのでおもわず買ってしまいました。
       
  鬼皮は日本より薄く柔らかいので簡単に手で剥けけました。
  栗の風味は良かったです。
  薄いので700gが正味600g位でした。渋皮が剥きにくいので
  甘煮にはせず渋皮煮にしましたが渋皮が意外と硬かったのです。
 

  さてソーイエール〜帰ってお茶をしました。このお店老舗カフェで
  良心的でかなり込み合っていました。コーヒーも美味しい
 
  
  マジョール広場や旧市街を散策
 

  
 スイスのチョコレートショップ どれも大きな板状にしています。

 マヨルカのお土産パン渦巻き状の「エンタイマーダ」何処のパン屋さん
 にもありサイズもいろいろあります。食べてみましたが  
 ショートニング臭が 強くふわふわパンでした。
 わたしの好みではありませんでした。
 
  探していた海沿いのレストランが見つからず鼻をきかせて入った
  レストランは当たりでした。ラムのロティ
  
 
                干しだらのトマトソース煮込みどちらも美味しく
                 ボリュームがあり過ぎて残しました。
               
 
  宿泊したホテルのテラスは見晴らしが良く
  
         海迄の眺望は素晴らしい

 

  
      
  夜もカテドラルのライトアップも見えますこのホテルかなり上にあるので
   ホテルの中にフニクラと言われるケーブルカーのようなものに乗ると
    1〜2分で下のバス通りに出られる面白いホテルでした。
   
 4日間のマヨルカ居心地の良いリゾート地でした。
 朝ホテルから空港までタクシーで。若い女性ドライバー若いのスピードに
 私達は危険を感じるような運転で体が硬くなるようで恐い思いをしました

 翌朝フランスバスク地方のバイヨンヌへ飛行機で

 マヨルカ空港のポストです。
  毎日絵葉書を出している私郵便局やポストは重要なのです。
  聞いても分からなかったのですがライオンのポスト見つけました
  絵葉書投函出来ました。
 次回はバイヨンヌ3日間の旅です。
 これが心配の始まりでした

posted by: foret726-2 | 30年マヨルカ島、バイヨンヌ、ツールーズ、オランダ15日間の旅旅 | 18:38 | - | - |-